みんなヤリマンらしく、自然とHを【エッチ体験談告白】

高校の修学旅行のときの出来事です。
旅行最後の夜、悪友Tと一緒に、
隣のクラスのヤリ友Mと部屋で一緒にあそぶことになった。
Mの部屋は4人部屋でよく知ってる子ばかりだった。

昼間にこっそり買っておいた缶ビールで乾杯して、
しばらくワイワイ話をしているうちに話題がだんだん猥談になっていき、

女子の一人Y美が「H奈の乳首はクラスで一番黒い」と暴露話を始め、
僕が調子に乗って「見せろ」なんていってるうちに野球拳をすることになった。

「ギブアップなしでパンツまで脱ぐことにしよう」と言うと
女子は4人とも軽くOKしてゲームが始まった。
6人が一度にジャンケンをして負けた人間は全員脱ぐルールだった。

まず真っ先にH奈が真っ黒な乳首を見せることになり、
みんな勝ったり負けたりでそのうちみんな真っ裸になってしまった。

目の前に裸の女子がいるので、僕もTも当然ビンビン。
女子の中でK美1人だけがバージンだったが、
あとはさすがMの仲良しだけあってみんなヤリマンらしく、自然とHをはじめてしまった。

僕はMとK美が相手だった。
Mはいきなり僕にのしかかってくると、そのまま自分で挿れて勝手に腰を動かしはじめた。

横を見るとTが女子2人を相手にガンガンやってるので
その光景に異様に興奮してものの1分ほどでMに中出ししてしまった。

K美は最初は見ていただけだったが、
初体験してもいい気になったのかMと1回戦が終わると
見よう見まねでフェラチオをしてくれ、ついにK美の処女ももらってしまった。

K美は学年でも1・2の超美人で、しかもEカップぐらいの巨乳で、
しかも処女の割にけっこうアンアンとかわいい声を出すので、
僕もけっこう気が入ってK美にもいきなり中出ししてしまった。

それからTと相手を交代して他の2人の女子とも1回ずつやった。
この2人とも中出しした。その後さらにMとは2回、K美とは1回ずつやった。

Tも全員と中出ししたようで、
みんな太股のあたりがベチョベチョになっていたし、
挿入すると文字どおりグチョっという感じだった。
2時間弱ぐらいで7発出した計算になる。

その後、みんなで混浴の露天風呂に入った。
ちょうど芸者さんが入っていて、しばらく一緒にH話をした。

その芸者さんが訓練すれば膣は締まるようになると言うので、みんなで指を入れさせてもらった。

指を抜こうとしてもぜんぜん抜けないし、
ギュッギュッと文字どおり締め付けてくるのには女子も感動していた。

部屋へ帰ってからもまたHが始まり、
よその部屋からも女子が遊びにきてHを見学していった。

よそでもHをしていた部屋があるようでパンツ1枚でやってくる子もいた。


PAGE TOP