童貞がソープランドでローションマッサージのマットプレイを体験した感想【エロ体験】

30を半年後に迎えるある日ふと思い立って
風俗で筆下ろししてもらおうと
風俗デビューした

ただ何も知識が無かったのでネットで色々調べた。
(お店の様子とかプレイ内容とか金額など)

俺の知らない世界がこんなにあったんだと軽くショックを受けた。

緊張してはじめにソープランドに電話をかけて
予約しようとした所が金額的に安い所で、
出てきた兄ちゃんがすげー乱暴な口調で怖くて途中で電話切ったww

ダメだこりゃと思って次は高級ソープランド店に電話するとちゃんと対応してくれた。
「おすすめの子は居ますか」と聞いたらH嬢との事だったので迷わず予約。

その日は緊張して1時間くらいしか眠れなかった。(気が小さいな)
これが童貞最後の夜か・・とか色々考えてしまった。

当日は暑い日だった。
清潔にして電車で場所に向かうも2時間も早く着いてしまった。
時間潰しに本を買ってみるも、もちろん頭には入ってこない。

待ち合わせの場所を観察していたら、
小柄な60歳くらいなおじさんが居て「ああこういう人も行くんだな」って思った。

時間になると車が迎えに来た。
車はソープ街を走って目的の店に入った。
待合室には20歳くらいの若いイケメンが座っていて
「へーこういう人も来るんだ・・・」と思う。(2回目)

少し待つと「用意ができました」と呼ばれてエレベーターでH嬢と対面した。
H嬢はつけまつげをしていて綺麗だった。スタイルも良く胸も大きかった。
もっとキョドるかなと思っていたが意外と冷静な自分が居た。
30年生きてきてそれなりに社会経験もしてるし、20歳前後だったら絶対手が震えてたと思うw

室内に入るとベットお風呂があって暗くて以外と狭かった。
H嬢に童貞だと告げると「そういうお客さんも結構居ますねー」と言われる。

椅子に座って初めてのキスから服を脱がして貰っての即尺。
H嬢も服を脱いで胸を触った。その後ベットへ移り騎乗位で挿入。
正直あんまり気持ちよくなかったwオナニーが10とすると3くらいの気持ちよさだった。

よくエロ漫画とかですぐにイってしまうみたいな表現があるけど、
そんな事ないな・・・と頭では思っていたw(後からわかったけどキツさも個人差がある)
なんとか頑張って射精して事は終わった。
終わった後は風呂へ移動して雑談をする。
どんな趣味だとかどこへ旅行しただとか仕事は何をしてるなど。

自分はもっとイチャイチャした感じを想像してたけど、
H嬢は受け答えもプレイ内容もプロフェッショナルだった。
まあそりゃそうだわな。一々客に感情を持って接していたら疲れてしまう訳だし。

その後マットの準備をしてマットプレイでのローションマッサージを
するもなんかくすぐったかった。
流れでまた騎乗位で挿入して2回戦を行う。

120分だったからまだ時間はあったからもう1回やりたかったけど
もう終わりーみたいな雰囲気になって服を着て雑談して過ごす。

初めてだからわかんなくて言い出せなかったw
今まで自分の中ですごく童貞卒業に対して期待していて、
エロ漫画だったりエロゲーなんかの知識で頭がパンパンだったけど
実際経験してみると「まあこんなもんかな」という感じだった。
こればっかりは相性だったり個人差はあるだろうけど。H嬢には感謝してます。

経験後何が良かったかと言うと、上の方でも書いてあるけどコンプレックスが無くなった事。
男性に対してはなんとなく「この人も経験済みなんだろうな」とか考えていたのが無くなった。
女性に対しても自然に会話できるようになったなと感じる。

その後彼女もできてソープには行ってません。
経験が有るか否かというのはいかに大きいのかを感じます。
北方謙三の人生相談で「うじうじ悩むな小僧どもソープへ行け!」というのはある意味あってますw

自分も学生時代にバイトして行っていたらコンプレックスも無かったかもしれません。
(でも若いとプライドがあるから行きたくない・・とか思うのも事実)


PAGE TOP