エロ体験談~抜けるエッチ体験談告白 » アーカイブ

男友達とのSEXが相性よすぎて・・【エッチ体験談】

読了までの目安時間:約 5分

大学時代、友達歴3年のMがいました。
Mはかなりの男前で、めちゃめちゃタイプだったんです。
でも、当時Mには彼女がいたので本当に私とは友達どまり。

そんなMが一人暮らしをしだしたので、他に友達も呼んで皆でM宅で飲もう
ということに…。しかし、誘っていた友人達がドタキャン!
Mと二人きりになってしまいました。

取引先のめちゃくちゃかわいい女の子と愛人契約をした【エロ体験談】

読了までの目安時間:約 11分

おれは都内のとある会社務め。

ある日、関西に本社のある会社の担当が新しい担当になる女の子連れてきた。

「このたび大阪本社から参りました水野と申します。よろしくお願いします」

引き継ぎはつつがなく行われたが、なんか見たことあるな?と頭に引っかかった。

で、家のPCでとあるHPを見たとき疑問が解消した。(この子じゃん)

彼氏の舌の刺激に耐え切れずお漏らし 【エロ体験告白】

読了までの目安時間:約 7分

学生時代にお付き合いしていた男性は、10歳も年上の会社員でした。

私はまだ処女でしたが、強引にセックスを求めてこない彼に対し、同世代の男子学生にはない大人の余裕みたいなものを感じ、いつかは彼と結ばれたいと思っていました。

最後の一線をなかなか越えられなかったのは、ただ単に挿入時の痛みが怖かったからです。

当時の私は生理用のタンポンすら怖くて入れられず、男性のモノを受け入れるなんていう勇気はありませんでした。

学生の乱交経験を経て淫乱に目覚めてしまった 【エッチ体験談告白】

読了までの目安時間:約 11分

文化祭の日。終った後にみんなでこっそり教室に残ってバカ騒ぎをしました。

その時初めてお酒も飲みました。

男子5人、女子3人。

最初は全然おいしくなかったけど、だんだんフワフワしてきて、気持ち良くなって、

みんなも同じだったらしく、すごくテンションが高くなりました。

私は部長のメスとなり社内でご奉仕しています【エロ体験】

読了までの目安時間:約 15分

私は週に1回くらい残業して会社に残るんです。

なぜかっていうと、誰もいなくなったオフィスでいけないことをすることからです。

実は、私の勤務するオフィスは高層ビル郡の真ん中にあります。

だから、素晴らしい夜景などが眺められることもあって、回りのオフィスでも夜になると、カーテンを開けっぱなしにしてHをするカップルが多いんです。
私も彼としたいなあと思うのですが、残念な事に彼氏いない歴半年なのでただ指をくわえてそれを見ているだけです。

AVに出演していた同じ大学の女の子【エッチ体験談】

読了までの目安時間:約 18分

俺は都内の私大に通ってたんだけど、その当時商学部の「ある」女子生徒がAVに出てるという、

実しやかな情報が流れ始め、俺を含めた当時の同級生は真偽を確かめたくて情報の出所を確認し、

そのVideoを買って(レンタルでは無かったので)「似てる」だの「別人」だの騒いで盛り上がってた。

Videoの中身は結構過激な物でモザイクで細部は見えないものの、最後は顔射でフィニッシュとか口内とか。

別れた後に会って中出し【エロ体験談】

読了までの目安時間:約 7分

もう3年前のことになるけど…当時同棲していた5歳年下の彼女、H美とケンカ別れした後のこと。
別れたというのにやたらとメールが入り拒否ると今度は電話攻勢。
そのまま無視するのもどうかと思い、話すことに。
すると、もう一度逢って話したいということであった。
もともとセックスの相性は悪くなかったので、もしかしたら?という期待もあった。

その後、約束していた時間にH美の部屋へ。
しばらくの間お茶しながら雑談。

隣の人妻が寝てる間に肉棒さわってた w【エロ体験告白】

読了までの目安時間:約 8分

同じアパートの隣に住むユリエ(34歳)とは、子供同士が同じ保育園に通っている。
昨年、元夫の浮気が原因で離婚した。
妻のカナと同じ年で家族ぐるみのつきあいをしており、10歳年の違う私を「お兄ちゃん」と呼んでいた。

先日、妻とユリエが近くのプールに行く約束をしていたが、妻の急な出勤で偶然休みだった私がユリエ親子と我が子を連れて出かけることになった。

みんなで雑魚寝していたら彼女の喘ぎ声が聞こえた【エッチ体験談告白】

読了までの目安時間:約 12分

男3人で自分の部屋で飲んでるときに、外で飲み終ったと彼女から電話。
今から行っていいかと。いまさら男共を帰す時間でも無く、相当酔ってて
男がいるけどいいならと彼女を呼ぶ。彼女含めて4人でさらに飲んで、
男2人は床とソファーに雑寝で、俺と彼女がベッドで寝ることに。
彼女も相当酔ってて、少し絡んできたけど、軽くタッチ程度で俺は爆睡。
で、、、

「起きちゃうよ」
と彼女のか細い声に俺の目がさめる。

エロ体験談 新着記事
PR
PR
アーカイブ
18歳未満閲覧禁止
※エロ体験談~抜けるエッチ体験談告白 について

当サイトはアダルトサイトとなりますので、18歳未満の方はご退出下さい。
当サイトは個人で楽しむ目的で運営しておりますが、その著作権は引用元にあります。
また、当サイトの利用及び、リンク先の利用でのいかなるトラブル、損失、損害も、当サイトは一切の責任を負いかねます。
ご利用はご自身の意思で閲覧して下さい。
PR
カテゴリー
ブックマーク
最近の投稿
PR
メタ情報