エロ体験談~抜けるエッチ体験談告白 » いとことのエロ体験談 » 

子持ちのいとこの妹と中出しセックス【エッチ体験談告白】

読了までの目安時間:約 5分

京都に嫁に行った、いとこ(由美)が子供と2人で2週間の里帰り
タイミングが良いのか悪いのか、由美の親達は今朝、くじ引きで当たったグアム旅行(3泊4泊)
由美が怖いから、おにいちゃん家に来てと、電話してきた
由美は俺の2歳下で27歳、小さい時から俺のことを『おにいちゃん』
と呼んでいる・・・事件は30日22:00頃

夕方いとこの家に到着、由美とは由美が子供を生んだ時以来・・3年ぶり
だった、由美は段々色気が出てきた、あとは、相変わらず、スゴイ巨乳ぶり
俺は昔、牛女とか言って、由美をからかっていたのを思い出した
由美は食事の仕度、俺はビール飲みながら三歳児と追いかけっこ

小6の頃泊まりに来た従姉が寝てる隙にエグいイタズラをww【エッチ体験談】

読了までの目安時間:約 12分

昔、小六の頃二つ上の従姉が遊びに来て、その日泊まっていったわけ。
彼女はセミロングの黒髪が綺麗な美少女で自分達にやさしく、
あこがれてたから、邪心なしに素直に嬉しかったな。
まだ子供だったし、妹、弟と従姉と4人で一部屋で寝る事になって、
ふとんを並べてしばらくおしゃべりしたあと、みんなすやすやとオヤスミ~。
早朝、はっと目が覚め時計を見たら5時頃。まだ3時間くらい眠れるし、
もっかい寝よ…と思った時、ふと従姉の寝顔が目に。

その寝顔を見た瞬間、どきりとして「さわってみたいな…」という衝動が。
小六といえばまだ性に対する知識なんて貧弱なものだけど、
テレビやマンガのエッチなシーンでドキドキする年頃で、
ちょうどスイッチが入っちゃったぽい。

最高のパートナーはいとこだった 【エロ体験告白】

読了までの目安時間:約 40分

俺には母の実家に同い年のいとこの「優(仮名)」がいて、小学校までは夏休みとか兄妹のように遊んだ。
中高は俺があまり母と一緒にいかなかったので疎遠になっていたが、たまに見るとすっかり女らしくなっていたりして、『ドキッ』とすることもあった。

志望の大学に合格した年、いとこも同じ大学に合格したというので、おじいちゃんがまとめてお祝いしてくれる事になり、久しぶりに母の実家に行った。
優の気持ちはわからなかったが俺は実はどこかしら今で言えばモデルの○井優似のスレンダーででも出る所は出ている感じの優にドキドキだった。
実家から近場の温泉地に行きみんなでお祝して夜は温泉に泊まった。

おひらきになったあと親達は眠ってしまったが、俺達はまだ寝るには早かったのでロビーでコーヒーしながら話をした。

従姉のオナニーを覗き見して見せ合い我慢できずにSEX【エッチ体験談告白】

読了までの目安時間:約 13分

何年か前の話です。俺は夏休みと冬休みはど田舎の母の実家で過ごすのが習慣でした。祖父母はもう亡くなっていて、伯父、伯母と従姉のM姉ちゃんがその田舎でいつも俺を迎えてくれました。

M姉ちゃんはいつも髪を肩ぐらいで切りそろえていて、ちょっと切れ長な感じの目のきれいな人です。怒るとめちゃくちゃ怖く見えるけど、小さい頃から俺のことをかわいがってくれて、俺は大好きでした。

おれはM姉ちゃんが高1で俺が中1の夏でした。それまでは毎年、お盆の何日か前に両親と一緒に伯父さんの家に行って、お盆が終わると父が帰り、俺と母はさらに一週間後くらいに帰っていました。

しかしその夏は中学生になったということもあり、俺は夏休みが始まるとすぐに一人で伯父さんの家に行きました。田舎のほうの友達といつもより遊べるのが楽しみでしたし、何よりM姉ちゃんに早く会いたいと思っていました。

おばあちゃん家に泊まりに来たいとことのエッチ体験【エロ体験告白】

読了までの目安時間:約 7分

高校二年の夏休み
おじいちゃんが亡くなって、お葬式の後、おばあちゃんひとりじゃ寂しいだろうって、俺といとこの家族がしばらくおばあちゃんちに泊まってた。

2日後にみんな帰ったんだけど、俺といとこ(同い年)だけ、

「みんな一斉にいなくなったら、おばあちゃんさみしいよ」

って言って残ることにした

夜中は毎晩ふたりで同じ部屋に寝て、ちょっとHな話とかもした。興奮はしたけど、なにもなかった。

だけどある晩に、箪笥の中からレディースコミックを大量に見つけた
「うわーなんだこれ?叔母さんが隠してたのかな?」

と騒いで、二人で読んだ。ものすごいエロい内容で、俺はギンギンに勃起した。いとこもちょっと興奮したみたいだった。

イトコの彩ねぇに甘えながらセックス【エロ体験談】

読了までの目安時間:約 12分

イトコの彩ねぇが、うちの下宿に来た。
彩ねぇは関東の大学に行ってたんだけど、修士は阪大で取るってことで、
院の受験のために、ちょっとおれのところへ泊まってる。
聞くと、彩ねぇは国文科で勉強しているらしい。
「大学院で研究しながら、教員免許も取るつもり」
彩ねぇは、そんなことを話した。
俺はその頃、毎月奨学金を借りていて、これが結構な額になってきてたし、
色々と将来のことを考えて不安になっていた時期だったので、
彩ねぇに打明け話をするような気分で、相談したりした。
彩ねぇは静かに聞いてくれる。
俺は自分のどろどろした考えを話すうち、自分の中の弱い部分が露出していって
どんどん心が気弱になっていった。

19歳の姪っ子とセックスしたらエロ過ぎてびっくりした 【エロ体験告白】

読了までの目安時間:約 10分

じゃあ書きます。
俺37歳 かみさん34歳 子供2人。
先週、かみさんの実家に遊びに行った時の話。
かみさんの姉の娘と、ついにやっちゃいました。
かれこれ10越しの事になるんだけと。
10年前から、かみさんの実家に遊びに行ってて、その姪はまだ小学生だったんだよね。

みゆきって言うその姪は、お世辞にもカワイイ方ではなかった。
田舎の子って感じで、小太りだった。まあ、小学5年生のワリには胸があったが。
たまに行くたびに変化していったが。厨房になり、高校生になり、それなりに変わっていったんだ。

で、去年に19歳になった、みゆきは社会人になり、ドラムカン体型だったのがウエストくびれてきて、しっかりメイクするようになり、服装も体型が分かるような物を着るようになってきた。
かみさんの姉は姪が赤ちゃんの頃、旦那と別れ実家に戻り同居していた。

従兄弟と初体験 【エロ体験告白】

読了までの目安時間:約 13分

私が15の時7つ上のいとことしちゃいました。
昔から私をすごく可愛がってくれるお兄ちゃんで私も大好きでした。

最初はくだらないような話だったんだけど、そのうちお兄ちゃんがキスしてきたんです。

びっくりしたけど抵抗はしなかった。
「みわとエッチしたいな」って言ってきたの。

まだエッチはしたことなくてまだしたことないからって言ったら
「じゃあオレが最初だね」って
下着だけにされておにいちゃんはやさしくいろんなとこをキスしてきました。
ブラをはずされ、おにいちゃんは私の胸をすごくやさしく触り舐めてきました。
はずかしかったんだけど、なんかふわーって気持ちよくて声だしちゃったみたいで、お兄ちゃんは音楽をかけてまた胸を触りだしました。

春休みに従妹からカメラマンになってほしいとの電話があった【エロ体験談】

読了までの目安時間:約 14分

高校に合格し、のんびりと春休みを過ごしていた時の話。

昼下がり、家でゴロゴロしていると1本の電話があった。

それは近所に住む従姉妹(春から中3)からだった。

写真を撮ってほしいからカメラマンになってほしい、との事。

暇だったので、自転車で従妹(ジュン)の家まで走る。

ジュンは年子で同級生の姉ユミ(仮名)と、そして両親の4人家族だが、その日は1人で留守番だった。

エロ体験談 新着記事
PR
PR
アーカイブ
18歳未満閲覧禁止
※エロ体験談~抜けるエッチ体験談告白 について

当サイトはアダルトサイトとなりますので、18歳未満の方はご退出下さい。
当サイトは個人で楽しむ目的で運営しておりますが、その著作権は引用元にあります。
また、当サイトの利用及び、リンク先の利用でのいかなるトラブル、損失、損害も、当サイトは一切の責任を負いかねます。
ご利用はご自身の意思で閲覧して下さい。
PR
カテゴリー
ブックマーク
最近の投稿
PR
メタ情報