彼女も本気プレーで最高のセックスだった【エッチ体験談告白】

先日駅の近くで飲んでの帰り、

「ちょっとお兄さん、2万で素人の人妻はどう?」

と声を掛けられた。

ポンビキだなと思い無視して歩いたが、

男は並んで歩きながら

「あそこに立っている女ですが」と言う。

俺はついその方向を見て、足が止まった。

同じ町内の、しかも俺が憧れていた奥さんそっくりなのだ。

結局俺はホテルに行った。

彼女も本気プレーで最高のセックスだった、

休むことなく2回戦に突入したのは久々だった。

終わってから「〇〇さん、だよね」と言うと、

彼女も分かっていたようで「皆には言わないで」と言われた。

方向が一緒なので、俺は彼女を送り色々経緯を聞いた。

彼女も近所の俺と秘密の関係になったということで、

これまで誰にも言えなかったことを話してくれたんだと思う。

その経緯とは凡そ次のような内容です。

・半年ほど前に友達と食事して、

8時少し前に別れた後で

二人の男に無理矢理車に連れ込まれた。

・どこかのアパートに連れ込まれ、服を脱がされて縛られた。

・1時間ほど二人の男から、

身体中舐められ愛撫された。

・嫌で堪らなかったけど、

身体の中にはこそばゆいところや敏感なところがたくさんあって、

自分ではどうにもならなかった。

・勝手に愛液やおしっこが出て、

何度も痙攣が襲ってきた。

・男達は挿入して来なかった。

そして「そろそろ終りにしないか、オチンチン入れてと言えよ」と言われた。

・何度も拒否したが、最後は負けて言ってしまった。

・二人の男が順番に挿入してきた時、

身体は今までに無いくらい感じてしまった。

・終わって九時半位に携帯で家に電話させられた。

「友達と話し込んで少し遅くなったけど、今から帰ります」

・オチンチン入れてと言ったあたりから

電話するまで動画に撮られていた。

後でそれを見たが、自分とは違う女がいるようだった。

・あまり無茶な要求はされていない。

月に1回か2回呼び出されてセックスの相手をさせられたり、

小遣い稼ぎに他の男とさせられたり・・・

ちなみに俺は3人目らしい。

・男達のセックスは身体に優しくて、

そろそろ連絡無いかなと思うこともあるようだ。

今回のことは俺にとって幸運だったのだろうか。

彼女とは身体の相性も良くて、

その後週に1回くらい愛し合っている。

今度不倫旅行も計画中、


ゼヒゼヒぽちっと一票お願い致しますm(--)m