顔射&ゴックンはしてたので中出しにしました【エロ体験】

優美は3年前に親父が再婚した相手の連れ子で現在、JS6です。

大人しく控え目な子で何時も俯いてる感じなので

暗い雰囲気なので少し茶色に染めさせてます。

綺麗な顔をしてて、

可愛い妹ってより可愛いロ●って目で見てきましたし

そんな感じで接してたのでJS5の夏休み前に

性教育の授業を受けてきた時など

「お兄ちゃん、私とエッチしたいの?」

と聞かれた時はドキリとしましたが

「優美とエッチしたいよ」

と思い切って言ったら

「嬉しいけど優美は未だ小さいから・・・」

と言われました。

当時の優美は確かクラスでも小さいいほうでした。

親に言われるかな?と心配してきたけどソレは無かったです。

その変わり勉強教えてって俺の部屋にくるようになり

一緒に風呂にも入るようになりました。

もちろん勉強は学校の勉強とエッチの勉強です。

風呂では実践の勉強です。

アダルトビデオやロリマンガ等で勉強して

風呂でキスやフェラなどです。

もちろんオナニーなクンニなどで快感の開発もしてました。

穴も広げる練習をしました。

最近は胸も膨らんできたし指もスムーズに出し入れ出来るようになったので

初エッチの日を決めて親には

「スキーに連れてく」と言って2泊で行きました。

初日はスキーしてビデオ撮影もしました。

親への証拠撮影ですけどね。

その夜には準備してた貸し別荘に行きました。

露天風呂が部屋についてるトコで一緒に入りました。

そこで優美に「お兄ちゃん、ずっと我慢させてゴメンね」と謝られてしまった。

最近はオナニー代わりにフェラ&ゴックンさせてたので

心がチクッと痛みましたね。

雪のふる露天で優美にフェラさせました。

今では優美のフェラは、

かなりのレベルのフェラテクになってると思います。

咥えたり舐めたり手コキにしたりと

良いタイミングで変えてきますので飽きないのです。

優美はクリを吸われるのが好きなようで

凄く悶えますが家でしてたせいか

声は殆ど出さないようになったようです。

ローター位は平気に入る様になりましたが

それ以上は慣らしませんでした。

折角の処女ですから痛がって泣かせようと考えてたからです。

「優美に入れたいよ」と言ったら

「お兄ちゃんの好きにしていいよ頑張るから」

との事なのでベッドに戻ってビデオを用意して

優美に「チンチンの入ったことの無いJS6の優美の小さなオマンコですが、好きに使ってください」

と自分でワレメ広げながらカメラに向かって言わせてスタートです。

優美もAV慣れさせたのでエッチなセリフとか

変態な事を普通に思うようになってます。

まずは優美にローター使ってオナニーさせまして、

フェラしながらローターでオナもさせましたので

ツルマンとは思えぬ濡れっぷりでした。

なので優美に自分で騎乗位をさせて

初エッチさせるのが俺の計画です。

優美自身で膜が残ってるか不明ですが処女を破らせる作戦でした。

優美が四苦八苦して中々入りませんでしたが

痛がりながら苦労してる優美を見てると

勃起が萎える事はありまんでした。

無事(?)入りましたが

優美が腰を動かすのは痛くて無理そうなので

下からガンガンと突いてあげました。

ちびっこの優美なので奥に当たるのが痛いようです。

俺は気持ち良かったけど。

正常位からフィニッシュです。

これはズット考えてました。

初潮前なので中出しで終わってもいいし

顔にかけてから飲ませてもイイし・・・

と、顔射&ゴックンはしてたので中出しにしました。

凄くココロも体も気持ち良く射精できました。

何時もより大量の精子が優美のワレメから出て来てました。

初日の夜でした。


ゼヒゼヒぽちっと一票お願い致しますm(--)m