今ではアナルも開発されてしまい前後の穴に逞ましい若棒を受け入れ・・【エロ体験】

32歳の美咲(仮名)です。

現在、10歳上の姉の双子の甥達(17歳)と関係を持っています。

始まりは旅行先で次男の方に迫られて

丁度彼氏とも別れて半年も経っており

身体が疼いていたので形だけの抵抗でセックスしてしまいました。

次男は初めてでしたが、

若い男の子なので逝っても直ぐに回復し、

お口とアソコに4回も出してくれ私も2度逝ってしまいました。

それから次男とは周囲にバレないように

週に2回くらい関係していたのですが、

ある日、長男に見られてしまい

追求された次男と入れ替わる形で

長男の方の甥とも関係してしまいました。

その時の様子を次男は覗いていて、

とても興奮したそうです。

その日会社の飲み会で酔っていた私は相手が

長男の方である事に気づかず

バックから挿れられていつもと違う事に気づきました。

慌てる私に長男が耳元で

「双子の兄弟両方にヤられるのってどんな感じ?」

と囁いてきた瞬間、

身体に電気が走るような感じで

アソコがキュッと締まると共に熱い汁を吹き掛けていました。

その締め付けで呻き声をあげながら

長男は私の中に熱く濃厚なマグマを放ってきました。

その直撃を子宮で感じながら私も達してしまいました。

その後は、ほぼ毎日どちらかの甥とセックスしていましたが、

ある日、次男の方に二人同時に楽しんでみないかと

提案したところ二人とも3Pに興味があったそうで、

その日は四つん這いになった私の

上下の口を塞ぐ形で犯しまくってきました。

今ではアナルも開発されてしまい

前後の穴に逞ましい若棒を受け入れ

熱い若汁を注いでもらう日々が続いています。

妊娠しない為にピルも服用しています。

そのため甥達も余計な気を遣わず

私とのセックスを楽しんでいるようです。

若い男の子って本当に何回も出しても

翌日にはまた元気になって迫ってくるんですよね。

そのエキスを吸収している所為か

肌の艶が良くなってきた気がします。


ゼヒゼヒぽちっと一票お願い致しますm(--)m